ふくおかライフ

福岡発信!さまざまな情報をご案内するページです。

*

もういくつ寝るとお正月?

クリスマスも終わりましたね。

唐突ですが、職場ではいつも “LOVE FM” を聴いています。

12月に入ってからは毎日クリスマスソングを聴きながらお仕事していました。

“LOVE FM” に限ったことではないのでしょうが、ラジオから流れてくるのはほぼクリスマスソング。

天神地下街を歩けばクリスマスソング。

これでもかー!ってほど聴きました。

でもね、クリスマスは12月25日で終わり!

一夜明けて12月26日の朝、アクロス福岡にはこんな大きな門松が飾ってありました。

すみません、これ、ちゃんと一対ありますのでご安心ください。

人のいないときに、と思って急いで撮ったら半分だけになっちゃいました。

12月25日、きのうまではこのエントランスを入ってすぐのところにこんな風にクリスマスツリーが飾ってあったのです。

こちらはエントランス側から見たクリスマスツリーです。

裏側(階段側)からはこんな感じです。

クリスマスの夜に撤収作業をした業者さんがいらっしゃるのだなーと思いました。

もちろんアクロス福岡だけではなく、福岡パルコや天神コアなどの商業施設でもクリスマスの装飾を取り外して、お正月を迎える準備が行われたことでしょうね。

そうそう、ここアクロス福岡ではいまこんな展示が行われています。

【あかり絵の世界 12月5日(火)から1月21日(日)まで】

地上1階アトリウム手すり周りと地下1階アトリウムを利用して、懐かしい感じがするあかり絵の世界が展示されています。

あかり絵作家の入江千春さんの作品です。

陶芸用の土から生まれた素焼きの人形の表情がとても生き生きと輝いています。

そしてその作品ひとつひとつには、思わずニヤッとしてしまうような博多弁のタイトルがつけられています。

【左:どげんしたと?】

電柱の下に座っている子どもを覗き込む犬と子ども。

どうしたのかな?と心配してるけど話しかけづらい雰囲気なのでしょうね。

そーっと物陰から見ています。

【右:これ なんか あってんしゃい】

これは一目瞭然ですね、影絵です。

兄弟で遊んでるのかなと思いましたが、同じくらいの背格好に見えるので同級生かな。

カラダいっぱい使って表現しています。

楽しそう!

いまの小学生は影絵くらいじゃこんな楽しそうな表情を見せてはくれないかもしれないですねー。

【たっぱいのよかだるまばぃっ】

この冬もこんなに雪が積もったりするのかなあ?

子どもたちはとても楽しそうです。

大きな雪だるまができました!

声が聞こえてきそうですね。

【はよ いっしょに あそびたか】

お兄ちゃんかな、風邪引いて寝込んでしまったようです。

気になるねー。

早く良くなってほしいよね、遊びたいもんね。

きょうは体調不良で会社を休んでいた特派員。

“はよ いっしょに あそびたか” よー。

元気になってくださいなー。

 

 

-ブログ
-, , ,