ふくおかライフ

福岡発信!さまざまな情報をご案内するページです。

*

福ビル地下一階にある 戸隠そば でランチを食べてみました。

2017/10/28

福岡ビル、通称福ビルは、前回の記事天神ビッグバンにより解体されてしまうと書きました。

ここの食堂街、なんとなく昔っぽい雰囲気をかもし出していて好きなんですけどね。

時代の流れには逆らえません。

それにしても天神ビッグバン、ここらへん一帯はどんな風に開発されるんでしょう?

楽しみだけど、ちょっぴり寂しい、感じです。

この日は、まだ行ったことのないお店に行ってみよう!ということで、ここ、“戸隠そば” に入りました。

入り口はここ。

いかにもお蕎麦屋さんらしいのれんがお出迎え。

入ったらすぐにレジがあります。

まずそこで食券を買います。

だからお店に入る前に、あらかじめ食べたいものを決めてから入らなければなりません。

ショーケースは上の画像の場所だけではなく、カドを曲がったところにもあります。

しっかり吟味してから入店してください。

食券は券売機ではありません。

食べたいものを言うと、代金と引き換えに、10枚綴りになった食券を1枚ピリッとちぎって渡してくれます。

昔ナツカシイ感じです。

特派員の本日のチョイスがこちら。

【B定食 ???円】

お蕎麦とエビ天丼のセット。

価格がわからないんです。

特派員、調査結果はしっかり報告してもらわないと困りますなー。

ちなみに、次の画像をご覧ください。

食べ終わってからお店の外観を撮ったのですが、ここにはA定食とC定食しかありません。

特派員が食べたのはB定食だったというので、ここに並べてあったのかもしれませんねー。

ま、次からはホウレンソウきちんとお願いしますよー、ということでw

これが定食のお蕎麦です。

揚げ玉とネギがトッピングしてあります。

お出汁は澄んでいて、生粉蕎麦 玄(きこそば げん)でいうところの “しろ味” でしょう。

そしてこちらがエビ天丼になります。

とろとろタマゴがおいしそうです!

そしてこちらが私のチョイス。

【玉子とじうどん 680円】

お蕎麦屋さんだけど、きしめんに惹かれていた私。

しかし、お蕎麦屋さんだけどうどんに、そして、玉子とじにしました。

基本的にうどんのほうが好きなのです。

でもいま書きながら思ったー、お蕎麦のほうが太らないんだったな。

好きだけどうどんは封印しようかなー。

タマゴに寄ってみましょう。

半熟の部分も残っていて、ふわふわでした。

うどんは太くて柔らかかったです。

俗に言う博多のうどんなのかなー。

ちなみに、戸隠は長野県の北部・戸隠山の麓に位置していた村の名前で、現在は長野市に編入されています。

戸隠そばは、岩手県のわんこそば、島根県の出雲そばと共に、日本三大そばの一つとされています。

戸隠そばの特徴は、挽きぐるみと言って、ソバの甘皮を取らずに挽いた蕎麦粉を使うことだそうです。

ここのお蕎麦もそうなのかなー?

特派員に調査してもらわなくっちゃ!

 

 

 

戸隠そば
〒810-0001
福岡市中央区天神1-11-17
福岡ビルB1
092-721-8374

11:00〜19:50

年中無休

↓↓↓場所はここ↓↓↓

-ランチ
-, , , ,