ふくおかライフ

福岡発信!さまざまな情報をご案内するページです。

*

福ビル地下一階にある 天神一丁目きどりや でランチを食べてみました。

ホントはね、この福ビル地下一階にある他のお店にいくつもりで福ビルに来たのです。

でも、そのお店の前まで行って、サンプル見て、あれ?なんでここに来ようって言ってたんだっけ?みたいなw

早い話が食べたいと思うものがなかった、ということです。

で、福ビル内の他のお店に行くことにしました。

福ビルにこだわったのは、TSUTAYAに用があったからです。

そして決めたのがここ、“きどりや” さんです。

居酒屋さんっぽいですよね、入り口からして。

店内には焼酎のポスターがたくさん貼ってありました。

夜は酔客でにぎわうのでしょうね。

特派員も来たことがあるって言ってました。

メニューをご覧ください。

“きどりや” のお昼ご飯、って書いてあるとおり、ランチタイムメニューはこれだけのようでした。

うっ、悩むなー、肉にしようか、カレーにしようか。

ここで特派員と2人、あることに気がつきます。

「満腹盛とか、メガ盛とか、メニューの表現がぎおん亭に似てるよね。」でした。

そうです、以前博多駅前に勤務先があったときよく行っていた、博多バスターミナルにあるぎおん亭に似てるのです。

ぎおん亭と言えば、そのメニューの表現どおり、おなかいっぱい!のイメージが。

“きどりや” もそうなのかなー?

【ロースカツ定食・700円(税込)】

特派員、カツ好きなんですよー。

男の人は好きなんでしょうね。

さっくさくの衣でした。

ちょっと寄ってみましょう。

特派員にしたらやや少量かしら?

そしてこれが私が選んだランチメニューです。

ランチの定番中の定番!

【鶏の唐揚げ定食・750円(税込)】

ロースカツ定食と比較すると、小鉢やお漬物がついているのでトレイの上がにぎやかです。

小鉢の中には小鉢の王様・冷奴が鎮座しておられました。

右側のすみっこの小皿は唐揚げ用の塩コショウです。

唐揚げが5個とポテトサラダとキャベツの千切りがメインのお皿に盛りつけてあります。

ぎおん亭と比較すると、若干小さめに思えますが、この価格でこの量なら文句なし!

カリカリにあがっていました。

おいしかったです、ごちそうさまでした♪

会計時レジで特派員が確認していました。

「ぎおん亭と関係あったりします?」

「はい!」

なるほどー、だからメニューに同じような表現があっても不思議ではありません。

調べてみると、西鉄プラザというグループに属していました。

博多駅前で食べていたおなじみの味に出会ったランチタイムでした。

 

 

 

き鶏屋 福ビル店 (きどりや)
〒810-0001
福岡市中央区天神1-11-17
福岡ビル地下1F
092-736-2121

【ランチタイム】
平日 11:30~14:00
土曜 11:30~14:00
日祝 11:30~15:00

【居酒屋タイム】
平日 17:30~23:00
土曜 17:30~22:00

↓↓↓場所はここ↓↓↓

-ランチ
-, , , , ,